もっと多くの査定額を比べたいときは?

■複数の一括査定で本当の競争をさせよう

時間が十分にあり、本腰をすえて軽自動車の高値をねらってみたいという場合もあるかもしれません。

実は、そんな場合にとても効果的方法があるのです。

それは、無料一括査定を一つだけでなく、二つ、あるいは三つと複数利用することです。

一括査定は完全無料ですから、いくつ利用しても費用はかかりません。

一つの一括査定だと大体5~6社の比較になりますが、複数利用だと10社とか15社の一括比較も可能になりますよ。

また、一括査定を複数利用すれば、買取専門店に普段とは違う刺激を与えることができ、高値競争に効果をもたらすでしょう。

普段の顔ぶれとは違う業者が新しいライバルとして競争に加わるのですから、参加業者としてはどこが高値を出してくるのか見当が付かなくなります。

相手の出方がわかりにくくなることによって、参加業者は上限近くまでがんばらざるを得なくなり、より高値が期待できるというわけです。

一括査定の申し込みは1分~3分程度の入力で済みますので、二つ、三つと申し込んでもたいした手間にはなりません。

最低でも二つは利用したいところです。 ⇒ 一括査定の参考サイト


■一括査定にはそれぞれ特徴がある

複数の一括査定が効果的な方法になったのは、一括査定サービス自体が増えてきたからです。

有名企業が運営している人気サービスを上げるだけでも

ズバット車買取比較

かんたん車査定ガイド

カービュー

カーセンサー.net簡単ネット査定

と顔ぶれには事欠きません。

一括査定にもそれぞれの特徴があって、

参加業者数がとても多い

申し込み入力が非常に簡単

概算額が入力直後に分かる

など、さまざまな特徴によって利用者を獲得しています。

複数利用する場合は、似たもの同士よりも特徴の違うサービスを利用してみるのもいいかもしれませんね。

また、効率的な複数利用の仕方のちょっとしたコツがあります。

それは「カーセンサー.net簡単ネット査定」とその他のサービスを組み合わせるというやり方です。

カーセンサー.net簡単ネット査定は査定を受ける業者を指定できますので、カーセンサーを後にして、他の一括査定サービスに応じた業者からチェックを外すことにより、業者の重複を避けることができます。

このページの先頭へ