" 無料一括査定の利用法~軽自動車の売却に最適

軽自動車の査定額を各社に競争してもらう

欲しがる人がとても多く、中古車人気の高い軽自動車。

下取りに出したり1社の買取店だけの査定で売却してしまうのは本当にもったいないことです。

軽自動車を多くの買取専門店に査定してもらうためには、無料一括査定が最も便利です。

この一括査定の利用の仕方をざっと紹介してみましょう。


■インターネットで一括査定を申し込む

無料一括査定のサイトへ入り、一括査定申込みの入力フォームに、

メーカー、車種、年式、走行距離

などを入力します。

次に、住所、氏名、電話番号、メールアドレスを入力して申し込み完了です。

簡単なものなら入力時間は1分もかかりませんし、多少入力項目が多いものでも数分程度でOKです。


■出張査定のスケジュールを決める

申込みが完了すると査定依頼に応じた買取専門店から次々と「概算額は○○万円です。詳しくは車を査定をさせてください」というような電話がかかってきます。

次々と電話が来るからといって驚かないでくださいね。

電話が多いということは競争が多くなり高く売れるチャンスなのです。

各社の査定に要する時間などを聞いて自宅への出張査定のスケジュールを順番に決めます。

もちろん主張査定は無料ですよ。

時間調整がうまくいかない場合は複数の買取店の査定時間が重なっても構いません。


■出張査定に立ち会う

出張査定が始まったら各社の査定に立ち会います。

愛車についてアピールしたいことがあれば査定マンに伝えましょう。

アピールポイントが特になく、また忙しい時は立会い無しでも構いません。


■即決の勧誘には絶対に乗らないこと

各社の査定マンの中には「今決めてくれれば○万円です」などと即決を迫る人もいるかもしれません。

でも、全社の出張査定が終わり査定額が出揃うまでは売却先を決めてはいけません。

そもそも各社を比べて一番高いところに売ろうとしているのですから。

査定を受けた当日に即決するのは絶対に避けましょう。

「全部の査定額を比べて○日までに売却先を決めます」と伝えれば、即決を避けられるでしょう

各社の査定額が出揃ったら一番高い買取店に売却することを決め連絡しましょう。


一括査定の利用方法は大体このような流れになります。

軽自動車は欲しがる業者が多いので、時間が取れるのなら一括査定を二つ使ってみるのもいいかもしれません。

人気の軽自動車なら過走行、多走行といわれる車でも気にせず一括査定で査定額を比較して見るのがいいでしょう。

かつては時間とガソリン代をかけてせっせと買取専門店や中古車ディーラーを廻ったものですが、本当に便利になったものですね。

時間があまり取れない場合は、参加業者が多くオールラウンドなこちらの一括査定サービスがおススメです。 ズバット車買取比較

しつこい業者などへの対応もサポートされていて、安心して利用できます。

中古車価格の高い軽自動車は下取りに出すと損をします。車買取店の査定で正当な評価を。
【無料】一括査定なら簡単な入力で複数の車買取店の査定を比較し最高額で売ることができます。

人気の一括見積りを使い易い順にご紹介。

■かんたん車査定ガイド
 入力は1分以内。申込み直後に取引実績に基づく概算価格がわかるのも便利です。
                   詳細はコチラ こちら かんたん車査定ガイド

■ズバット車買取比較
 全国の150社以上から厳選された最大10社に一括で査定依頼。入力も1分でOK。
                    詳細はコチラ こちら ズバット車買取比較

■カーセンサー.net簡単ネット査定
 中古車情報誌カーセンサーの運営する一括査定。メールでの回答が選べるのが特徴です。
              詳細はコチラ こちら カーセンサー.net簡単ネット査定

このページの先頭へ