" 軽自動車査定のポイント…ボディーカラー

値落ちは小さいが当然年式は査定のポイントになる

あるサイトで女性に人気のボディーカラーランキング ベストテンが載っていました。

そのランキングは次のようになっています。

     第1位 : ホワイト(パール・白)

     第2位 : レッド(赤)

     第3位 : ブラック(黒)

     第4位 : シルバー(銀色)/グレイ(灰色)

     第5位 : ブルー(青色)

     第6位 : イエロー(黄色)

     第7位 : パープル(紫色)

     第8位 : ピンク(桃色)

     第9位 : オレンジ(橙色)

     第10位 : グリーン(緑色)

赤、黄色、ピンクは女性ならではという気がしますが、そのほかはほぼ一般的な人気カラーと合っているのではないでしょうか。

一般には白と黒が2大人気ボディーカラーと言われていますが、軽自動車でもやはり白、黒の人気は高いようですね。

白が女性にウケル理由は「清潔感がある色なので、洋風和風とどんなタイプの家駐車場にとめていてもマル。それに白ならママだけじゃなく、男性が運転しても似合う色だしね。」ということだそうです。

黒が女性にも人気があるというのは意外でしたが、「白と同じくオールマイティさが受けている模様」だそうです。

シルバーが女性にも人気なのは白と同じような理由なのかもしれませんね。

白、黒、シルバーの人気ボディーカラーの軽自動車は査定でも有利になるはずですから、該当する方は実車査定の時に忘れずにアピールしましょう。

査定マンは当然白、黒が人気なのは百も承知でしょうが、黙っているとスルーされるかもしれません。

「この色が人気カラーであることは知っていますよ」ということをさりげなくアピールすればいいでしょう。

逆にピンクとか黄色とかの女性ならではのボディーカラーは好みが分かれるので高額査定は難しいかもしれませんね。

白、黒、シルバーはどんな時代でも安定した人気だというのは日本ならではのことかもしれませんね。

このページの先頭へ